spiritual

カードを読み解く上で一番大切なこと。

みなさん、こんにちは^^

ドキドキ&ワクワクしながら開催させていただいた、カードリーディングの練習勉強会が無事に昨日開催できました。

カードリーディング・タロットのZOOM練習会皆さん、こんにちは^^ カードリーディング・タロットの勉強会のお知らせです。 タロット・カードリーディングの勉強会 こ...

 

ご参加くださった皆様ありがとうございます。

終始、和やかなムードで楽しい会となりました。

内容的にどうだったかな?と思いつつ、皆様の笑顔を見て安心している自分もいます。

なんだかとっても雰囲気が良くて、愛に溢れていたなぁと感じました。

これは一緒に場の空気感を作ってくださった皆様のおかげです。

本当にありがとうございました。

練習会を検討中の皆様に向けて、練習会の様子や感想を私目線でお伝えさせていただきますね。

 

Zoomでのタロット練習勉強会

私自身もあまり他の人のリーディングを聞く機会がないので、すごく学びが多い練習会となりました。

時間配分を考えてはいたものの、皆さん予想以上にスラスラ答えられるので、さくさく終わってしまい(笑)

お題に合わせたリーディングを3回ほどやったあと、実践練習をペアを変えてやることにしました。

まぁでも実践の時間が多く取れたのは良かったのかなと思います。

次回はもう少しお題のテーマを充実させて、深掘りしていこうかな。

 

今回のお題のテーマは

『転職を成功させるために、今やっておくといいことはありますか?』

『自分の夢を叶えるためには今必要なことは何でしょう?』

『素敵な恋人が欲しいのでアドバイスをください!』

※お題のテーマは毎回変わります

この架空の質問に対して私がカードを引いて、皆さんがそれぞれどう解釈するかを話していきました。

同じカード一枚にしても着目するポイントが違っていて面白いです。

解説書を見ながら答えていただいても構いませんし、カードの見た目からイメージして答えてもOK。

言葉が出てこない場合はフォローするつもりでいましたが、みなさん自由に自分の感性で答えてくださっていました^^

実践練習の時はzoomの部屋を二つに分けて、ペアで1人10分ずつ(2人で20分)交代しながらリーディングを行いました。

今回は偶数だったので、私はやることがなく😂

部屋を行ったり来たりしながら困っている人がいたらフォローしようと思っていたのですが、とくに必要な感じもなく(笑)

皆さんが楽しみながら練習している姿を見て感動していました

一つの質問を深掘りしながら読み解いていく方もいれば、さくさく交代していくペアも。

雑談がとっても盛り上がっているペアもあって、皆さんそれぞれ自由に楽しんでくださっていたかなと思います。

時間がきたらペアを交代して、また1人10分ずつ(2人で20分)の練習。

90分のうち40分の練習時間が取れました。

 

最後に1人ずつ感想をいただいて、最後は質問タイム。

予想以上にいろんな質問がきて、かなり時間をオーバーしてしまいましたが💦

皆さんが満足していただければ私は嬉しいです。

次回からは一旦時間を区切って、自由退出スタイルにしようと思います。

初の試みでちょっとドタバタした所もありましたが

私も皆さんも楽しかったから大成功!!

ということで😂💕

 

カードを読み解く上で一番大切なこと

さて、今回の練習会を通じて私が一番感じたことを残します。

うん、やっぱりねカードってその人の“人生観“が現れます。

人生観、死生観、これまで生きてきた経験、人間力。

いろんな言い方ができますが、これってカードを始めた『歴』じゃないのですよ。

タロットに触れたのが、20年前だろうが、つい半年前だろうが関係なくて。

もちろん『スムーズに読み解ける』とか『意味を覚えている』というところに違いはあるかもしれません。

でも、大事なのはそこじゃない。

そこじゃない!!!!

と声を大にして言いたい。

言葉の重みや、相手に寄り添う気持ちはカードを触っていた期間だけでは決まりません。

あなたがどんな生き方をしてきたか。

あなたが何を感じながら生きてるか。

どんな人生を送っているか。

こっちの方が私的には超重要。

同じ人生を送っている人なんて、この世に1人もいません。

あなただから出てくる言葉がある。

あなたにしか伝えられない表現がある。

例え『ずっと子育てしかやってこなかった』とか『平凡な主婦でした』と自分で思っていたとしても、その経験の中であなたは成長してきたはず。

なにかを感じながら生きてきたはず。

その人生経験を送ってきたあなただからこそ、出てくる言葉があるはずなんです。

だからこそ、カードの正解や不正解に囚われないで欲しい。

本当に大切なことは相手の悩みに寄り添って、その人の人生を応援したいと思う気持ち。

そこに真剣に向き合えば、大事なのはカードの解釈が合っているかではありません。

みんなもっと自分に自信を持ってほしい。

本質を見失わないでほしい。

とっても素晴らしい人生経験と感性を持っているのだから。

カードはあくまでもツールなんです。

本質はあなた自身の中にあるということを忘れないでください。

今回ご参加くださった皆さん、カード歴には違いがあったかもしれませんが、それぞれが生きてきた人生があり、唯一無二の個性がありました。

その部分をもっともっと大切にして、そして自分の魅力に気づいて欲しいなぁと思うのです。

そして私自身がそのことを今後もっと伝えていきたいと思いました。

 

参加した方からのご感想

今回の練習会にご参加いただいた方から感想をいただきました▼

ほっこりムードとっても良くわかります😂

ご参加くださった皆様のお陰です、ありがとうございました💕

次回は当日にもzoomのURLを流しますねー!

 

楽しくてあっという間でしたね!!

緊張や不安のある中でも勇気を出してご参加くださりありがとうございました

 

オラクルカードの練習会も楽しそうですねぇ☺️

緊張した中でもご自身が“できたこと“にフォーカスして褒めてあげてくださいね💕

 

同じカード一枚をとっても、皆さんの紡ぐ言葉が違って面白かったですね☺️

私も自分が持っていない素敵なカードに興味津々でした!笑

持っているカードを見せ合う会とかも面白そうです😂💕

 

皆様この度はご参加くださりありがとうございました。

そして素敵なご感想ありがとうございます。

 

今後の課題

練習会、終了後に感想をお聞きしていく中で一つこれは課題だなと思ったことがあります。

それは『良いカードと悪いカード』というイメージ。

良いカードが出た。

悪いカードが出た。

確かにこの感覚って近年タロットよりオラクルカードが重宝される理由の一つでもあると思う。

オラクルカードは基本的に優しい表現のものが多く、怖いイメージのカードが少ない。

でもタロットは気分を上げるアイテムではなく、どんなカード・メッセージだったしても自分への気づきを促してくれるもの。

だから、その『悪いカードのイメージや概念』を取り外していけたらなぁと感じました。

もちろん私もセッションをする側の人間として「うわ、これ言いにくい!」って思うこともありますよ。笑

だけど、そういう時こそもっと深掘りする必要があったり、向き合うきっかけになると思っています。

そして何度も言いますが、カードはあくまでもカード。

潜在意識と繋がるツールでしかありません。

そのカードを通じて、自分の中にどんな感情が眠っているのかを見つめていくもの。

正解や不正解・良い悪いに囚われず、もっともっと大事な部分をお伝えしていければなと思います。

こういう気づきを得られたのも今回、練習会を実施できたおかげです。

今後も皆様を通じて、私も成長していきたいと思います。

ずっと1人でやってきた私ですが、今回改めて同じ感性を持った人たちとの出会い感動し、楽しませていただきました。

来月の開催予定日もまたご案内していきますので、公式LINEにご登録の上お待ちください。

最後までお読みいただき有難うございました。

 

SANA

 

セッションのご案内セッションについてのご案内です。 私のセッションでは『日常を豊かに。もっと自由に。』をモットーに本当の自分で生きていくための方...

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA